【INTRODUCE】定番中の定番、多くのHIPHOPER達にサンプリングされてきた「James Brown」にフォーカスしたDJ MINOYAMA 「Throw Back 4」に注目!!

【INTRODUCE】

James Brownと言えば少しでもBLACK MUSICが好きな人であれば、必ず知っているはずのアーティスト。
残念ながら2006/12/25に帰らぬ人となったが、その残してきたHIPHOPへの影響は言わずもがな。
そんなJames BrownにフォーカスしたMIX CDをDJ MINOYAMA氏が2015年リリース。

ただ単純にJBの楽曲をミックスしている訳ではない。
JBの楽曲達がいかに多くのアーティスト達にサンプリングソースとして使用され、今も尚愛され続けているか、このミックスを聞けばその全体像を把握する事が出来る。

Track Listを見れば分かる通り、多くの有名なHIPHOPアーティストがJBの曲を使用している。
中には「これもJBの曲だったのか!」と思ってしまう曲もちらほら。
しかし、実際にこのMIXを聞けば、JBの楽曲のどの部分がサンプリングされ、アレンジされているのか、MINOYAMA氏のスームスなミックスと、巧みなテクニックによって明らかにされるであろう。

もちろん、JBだけあって、ダンサーが踊るにはうってつけ。
踊りたい、JBの歴史を紐解きたい、JBの曲がどんなHIPHOPERにサンプリングされてきたのか聞きたい。理由はそれぞれでOK。

是非このMIXを手にとって、音楽の歴史を紐解こう。

※DJ MINOYAMA氏のホームページではNONKEY氏のライナーノーツが読めるぞ!
http://dj-minoyama.com/


【Track List】
1. JAMES BROWN / Funky Drummer Pt.1
2. LORD FINESSE & DJ MIKE SMOOTH / Baby, You Nasty
3. JAMES BROWN / Coldblooded
4. THE NOTORIOUS B.I.G. / Gimme The Loot
5. JAMES BROWN / The Payback
6. BLACK MOON feat. SMIF-N-WESSUN / Headz Aint Redee
7. JAMES BROWN / Slaughter Theme
8. LORD FINESSE / Isn’t He Something
9. JAMES BROWN / I Got Ants In My Pants
10. PUBLIC ENEMY / Don’t Believe The Hype
11. THE J.B.’s / Pass The Peas
12. ERIC B. & RAKIM / I Ain’t No Joke
13. JAMES BROWN / Nose Job
14. GANG STARR / What You Want This Time?
15. JAMES BROWN / Your Love
16. BOOGIE DOWN PRODUCTIONS / The Kenny Parker Show
17. JAMES BROWN / Papa Don’t Take No Mess
18. BIZ MARKIE / Vapors
19. FRED WESLEY & THE J.B.’s / Same Beat
20. EPMD / Who’s Booty
21. JAMES BROWN / Take Some – Leave Some
22. LORD FINESSE & DJ MIKE SMOOTH / Here I Come
23. JAMES BROWN / Bring It Up
24. GANG STARR / Words I Manifest
25. JAMES BROWN / The Chicken
26. MAIN SOURCE / Think
27. BOBBY BYRD / Never Get Enough
28. DIAMOND AND THE PSYCHOTIC NEUROTICS / Best Kept Secret (45 King Remix)
29. JAMES BROWN / Ain’t It Funky Now
30. ALL CITY PRODUCTIONS feat. MYSTERME / Unsolved Mysterme
31. JAMES BROWN / Blind Man Can See It
32. DAS EFX / They Want Efx
33. JAMES BROWN / My Thang
34. LORDS OF THE UNDERGROUND / Funky Child
35. JAMES BROWN / The Boss
36. NAS / Get Down
37. JAMES BROWN / In The Middle
38. CHUBB ROCK / The Organizer
39. JAMES BROWN / Blues & Pants
40. SUPER LOVER CEE & CASANOVA RUD / Do The James…
41. MACEO & THE MACKS / Cross The Track (We Better Go Back)
42. STETSASONIC / Dbc Let The Music Play
43. THE J.B.’s / The Grunt
44. PUBLIC ENEMY / Rebel Without A Pause
45. JAMES BROWN / Funky Drummer Pt.2
46. KEV-E-KEV & AK-B / Listen To The Man
47. JAMES BROWN / Mind Power
48. SLICK RICK / Get A Job
49. JAMES BROWN / Talkin’ Loud And Sayin’ Nothing
50. MASTA ACE / I Got Ta
51. BOBBY BYRD / I Know You Got Soul
52. ERIC B. & RAKIM / I Know You Got Soul
53. LYN COLLINS / Mama Feelgood
54. BIG DADDY KANE / Raw

THROWBACK-006 1,500円(+税)

Disk Union取り扱い
http://diskunion.net/clubh/ct/detail/1006915880


DJ MINOYAMA プロフィール




横浜の老舗クラブBridgeにて今年で17周年を迎えたレギュラーイベント「CleanUp」を初め数々のパーティーのオーガナイズをし、クラブDJとして一線で活躍を続けている。最近では7inchレコードのみのプレイで新たなスタイルを確立するなど、いかなる場面でも決してフロアのクラウドを裏切ることの無い的確かつ華麗なDJプレイが多くの人々からの絶大な信頼と支持を得ている。また定期的に行くNew Yorkでは、RichMedinaの主催するパーティーPropsへのゲスト出演、A1RecordsでのインストアDJ、CAMP LOの前座をBrooklynの老舗ライブハウス「KNITTING FACTORY」で務めるなど、HIP HOP発祥の地でも高い評価を得ている。そして毎回様々なコンセプトで制作しているMIX CDの中でも2013年に発売した「masterpiece」は「DJ KENTA / 90’s Classics Side」を完全再現した「DJ MINOYAMA / Sampling Source Side」のまさに”聴ける辞書”をコンセプトにした2枚組をリリースし全国でも話題となった。そして2014年には女性Soulシンガーのみで構成された「QUEEN OF SOUL II」の発売を経て、2015年にはHUNGER(GAGLE)の手がけるレーベル松竹梅レコーズから、ブランニューHipHopのみを収録した「IMA 14」をDJ MINOYAMAが担当し注目を集めている。

tweet

6 share

RECOMMEND EVENTS

RECENT NEWS

MIX

ENTER THE STAGEでは当サイトに掲載したいというバトル・コンテストイベントを募集しております。

詳しくはこちら

 

Copyright © 2013 Do.Stock Works All Rights Reserved.