“歌と楽器の録音、投稿コラボの音楽SNSアプリ - Jam Studio® - ” に、 Sky’s The Limitがグループとしてのラストパフォーマンスを発表。

jpvapor.jpg

“歌と楽器の録音、投稿コラボの音楽SNSアプリ - Jam Studio® - ” に、 Sky’s The Limitがグループとしてのラストパフォーマンスを発表。

2018-04-16 Category:映像


以前ENTER THE STAGE上のニュースで紹介した「Jam Studio® - 歌と楽器の録音、投稿コラボの音楽SNS -」(http://et-stage.net/newsPage/254/)の新しいイメージムービーが公開されました。

ソニーエンジニアリング株式会社は2018年4月16日(月)、音楽 アプリ「Jam Studio® - 歌と楽器の録音、投稿コラボの音楽SNS -」のイメージムービー(以下、ムービー)と、アプリ内で試 聴・共演できる音源を公開します。4/5(木)に解散を発表した4人組ヴォーカルグループ “Sky’s The Limit”の、グループとして発表するラストパフォーマンスとなります。この貴重な音源(以下、ソング)を是非アプリでお楽しみください。

ソングはアプリユーザーであれば無料で試聴でき、コラボ※することでメンバーたちと歌を重ねて共演を楽しむことができます。
※アプリには、ユーザー同士が音を重ねて遊ぶ“コラボ”機能があります。

JAM STUDIOアプリはこちら




Jam Studioについて
Jam Studioは、ミュージシャンが音楽活動を広げる・楽しむために作られたアプリです。歌や演奏を投稿する、コミュニティで 見つけた曲にコラボで重ね録りをする、バンドメンバーとスマホの中のスタジオで練習・デモ曲をみんなで録音して投稿するなど、オンラインの録音スタジオとして音楽活動をサポートします。


コンテンツ制作の背景
2017年11月28日にアプリをリリース以降、楽器やバンド演奏、歌を楽しむ多くのミュージシャンにご利用いただいています。 より多くのユーザーに使い方を分かりやすく伝えるための体験動画を、ヴォーカルグループSky‘s The Limitを起用し制作いたし ました。4名がSky’s The Limitとして行った最後のパフォーマンスを、ファンに向けてお届けします。コラボレーション機能を使えば、彼らとの共演もお楽しみいただけます。

製品特長

● 簡単・充実の録音&エフェクター
・ステレオで最大8トラック録音可能
・ボタンひとつで、最大10分まで録音可能
・A-B間録音機能 ・豊富なエフェクター(各トラックの音量・パンコントロールも可能)
・何度でも録り直せるマルチテイク機能

● 音を重ねるコラボレーション機能
・気に入った、他のユーザーが作成した曲に対して自分自身のトラックを重ねることができます

● バンド活動に最適なグループ機能(課金対象)
・登録したグループメンバーだけで曲を作成・編集することができる、グループ機能

● コミュニケーションを促進するSNS機能
・ホーム画面には「ギタリスト募集曲」「ビギナーズラウンジ」といった様々なコミュニティを用意しています
・関心の高いコミュニティで好みの曲を見つけ、お気に入りマークを付けたり、コメントしたり、そのユーザーをフォローしたりと、SNSとしてユーザー間の交流を楽しむことができます


動作要件

料金プラン




※ENTER THE STAGEの記事の内容に間違いを発見された方は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください。
訂正を行わせて頂きます。

RECOMMEND