【INTRODUCE】オーガナイザー様へ。「URL簡略化」のサービスを開始しました!

【INTRODUCE】

ENTER THE STAGEをご利用頂いてるオーガナイザー様向けに、新しいオプションサービスをご紹介いたします!

「URL簡略化」

これは、既にENTER THE STAGE JAM vol2はもちろん、他のイベントでも使って頂いてるところがあります。
現在
http://et-stage.net/event/****/
※****はランダムな英数字
こういった形でイベントページへアクセスします。

これを簡易的な形にして
http://○○○.et-stage.net
※○○○は任意で設定可能です。
※この○○○の部分をサブドメインと呼びます。

例えば
CAMPO LARGO vol4
http://cl.et-stage.net

ENTER THE STAGE JAM vol2
http://jam.et-stage.net

BATTLE FIELD
http://bf.et-stage.net

こんな形にして使えます。
アクセスした後は、元の(http://et-stage.net/event/****/)という形に戻ります。

これを使うメリットとして、
■サブドメインを分かりやすいものにしておくと、URLを見ただけで、なんのイベントかがわかる。

■フライヤーや画像などにURLを載せる際、すっきりする。(http://et-stage.net/event/****/この形はあまり好まれません。)

■覚えて貰えやすくなる。(et-stage.netのURLを知ってる人であれば、そこにサブドメインを付けるだけなので、分かりやすい。)

以上のようなメリットがあります。

ちなみにこのサービスは有料となります。
詳しい料金については、管理画面に記載がありますので、各オーガナイザー様はご確認ください。

スポンサー様からのサポートは頂いてるものの、イベントの数も増え、問い合わせもそれに合わせて沢山頂くようになり、なかなか厳しい状況となってきました。
ですが、通常のイベント掲載を有料にするのは、イベントをサポートするENTER THE STAGEとしての役割としては本末転倒であり、そこで有料として本サービスを開始して、
任意で使って頂くという形を取らせて頂ければと思います。

是非、ENTER THE STAGEをサポート頂けたらありがたいです!

利用したいオーガナイザー様は使いたいサブドメイン(英数字)を添えて、
info@et-stage.net
または
問い合わせフォーム:http://et-stage.net/about.php#usermail
までご連絡ください。
尚、他の方が使用中のサブドメインは設定できません。
もちろんわからない事があれば、連絡ください。

よろしくお願い致します!

tweet

0 share

RECOMMEND EVENTS

RECENT NEWS

MIX

ENTER THE STAGEでは当サイトに掲載したいというバトル・コンテストイベントを募集しております。

詳しくはこちら

 

Copyright © 2013 Do.Stock Works All Rights Reserved.