JAM JACK CAFE vol32 年末スペシャル!ゲストはSPIN MASTER A-1 & KOCO aka SHIMOKITA!!!

beyond.png
JAM JACK CAFE vol32 年末スペシャル!ゲストはSPIN MASTER A-1 & KOCO aka SHIMOKITA!!!

JAM JACK CAFE vol32 年末スペシャル!ゲストはSPIN MASTER A-1 & KOCO aka SHIMOKITA!!!

2015-12-03 Category:INTRODUCE

ENTER THE STAGEでもサポートしているJAM JACK CAFEもとうとう32回目!
そして年末のスペシャルバージョンとしてふさわしい内容でお送りします!

なんとゲストにSPINMASTER A-1氏とKOCO aka SHIMOKITA氏!!
A-1氏は一つ前のニュースでも取り上げたように、アルバムのリリース直前です!
まさにノリにノッテます!
http://et-stage.net/news.php?news_id=158

さらにKOCO aka SHIMOKITA氏いわずと知れた、7inchの魔術師!
あのJAZZY JEFFが日本に来日した際、「なんだあの7inchであんなすごいプレイする日本人は!!」と言わしめた人物!

そして前座ライブには三味線のあの男が降臨!

もちろんエントランスは1000円で変わらず!
この金額でこの二人を同時に楽しめるのはこの機会しかないでしょう!

是非この日は出来るだけ早い時間にJACK CAFEに集まりましょう!



------------------------------------------------

12月10日(木)のJAM JACK CAFE vol.32は年末スペシャルです。

今年も色んなゲストに来て頂きましたが・・・、
大トリは一年の感謝の意味も込めてのダブルスペシャルゲスト☆DJ SPIN MASTER A-1とDJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA!! このお二人です。

正直、Jam Jack Cafe総力結集しています。

余計な説明はきっといらないと思います。
もし知らない方がいましたら、替えのTシャツもって来て下さい。
ダンスできるできない問わず踊らずにはいられない事、保証致します。
もちろん物販ブースも準備万端です。

ダンサーの皆様には2人の要望でもあるセッションタイム(サイファーキング)もバッチリ用意しております。

今年最後のJam Jack Cafe本当に出来るだけ多くの人に楽しんでもらいたいと思います。
1年間楽しんだ方、実は今回初めてな方、皆々さんをスタッフ一同、心よりお待ちしております。
(21時までに入場のお客様には感謝の意を込めてBIZが三線前座ライブをします)

JAM JACK CAFE vol.32 “年末スペシャル"
@YOKOHAMA JACK CAFE
2015/12/10(Thu) open20:00-close23:30
[Charge]
一般1000yen


[Special Guest]
DJ SPIN MASTER A-1
DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA

[Jam Jack DJs]
The Rock
Wets-T

supported by
ENTER THE STAGE
JACK CAFE

JAM JACK CAFE OFFICIAL SITE !!
http://jamjackcafe.com/

ENTER THE STAGE詳細
http://et-stage.net/event_detail.php?event_id=My83MjI



SPIN MASTER A-1

Profile

現在までに様々なキャリアと経験でオリジナルスタイルを確立し、その幅の広さと洗練されたテクニックでオーディエンスを魅了し、突出した個性と独自のアイデアを武器に表現力をアップデートしながら進化を続けている。「LIVEができるターンテーブルアーティスト」としてショーケースをはじめ、来日アーティストやバンドのフロントアクトなども務める。あらゆる音楽にハイレベルなスキルと最新のアイデアでオーディエンスと共振するその空間はまさにOne and Only そこに"SPIN MASTER"という新たな世界がある。「ハイクオリティなShow」と「今まで無かった何か?」をテーマに様々な場所でエネルギーの交信&交換を続けている現在進行形アーティストの一人である。またShing02のLIVEターンテーブル担当 制作面でもNujabes作品への作品参加やコンスタントにリリースされる良質なMIXなど音源でも高い評価を得ている。オリジナルアルバム"KIX to…"が2015年12月にリリースされ、その活躍から目が離せない。



DJ KOCO a.k.a. SHIMOKITA

PROFILE

世界のVINYL DIGGERをも唸らせる選曲と、バトルDJにも引けを取らないパーフォーマンス性・技量を併せ持ち、ライブ感120%のそのPLAYは常にオーディエンスを魅了する。

これまで、"SHIMOKITA HOUSE"、"WHO GOT FLAVA?"など数々のクラシックなMIX作品を出し続けてきた現在進行形のHIP HOP DJで、HIP HOP的な解釈、手法で操る45'sのDJも要必見だ。


※ENTER THE STAGEの記事の内容に間違いを発見された方は、恐れ入りますがこちらまでご連絡ください。
訂正を行わせて頂きます。

RECOMMEND